iCloudバックアップに失敗するとき

バックアップをとるファイルの中に、写真を含めるかどうかという違いになります。

写真あり→6GBでiCloudストレージが5GBまでなので、当然容量がたりないという結果に

写真なし→250MB以下となるので容量が足りますからバックアップ処理が始まります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です